欲しい栄養はどれ? 発酵食品5つの健康パワーの違い

 

fermentation_main

味噌、納豆、ヨーグルト、甘酒、ぬか漬けなど、おいしくて体にいいと評判の発酵食品。最近、健康に役立つ菌を摂ろうとする“菌活”で注目している人もいるのでは?

でも、発酵食品の魅力は、菌を摂ることだけにあらず! 微生物と食品の組み合わせによって、新たに生み出された栄養成分が、あなたの健康をよりサポートしてくれるというのです。

さっそく、代表的な発酵食品5つの健康パワーを「太陽fufufu」より紹介します。

5種類の発酵食品別の健康パワー

味噌:“中途半端”な発酵が、いいものを生む
shutterstock_76995967

醤油は、発酵の過程で酵素がタンパク質をアミノ酸になるまでしっかりと分解しますが、味噌は発酵を中途半端に終わらせるので、アミノ酸まで分解される手前のペプチドが多く含まれています。(「太陽笑顔fufufu」より)


味噌も醤油も、大豆、塩、麹を発酵させて作ります。醤油は、しっかり発酵を進ませるので、酵素の力でタンパク質がアミノ酸に分解されますが、味噌は発酵を中途半端に終わらせるため、醤油よりもペプチドが多く入っているのです。

このペプチドは、体内に吸収されやすくなったり、血圧を下げたりなど、健康にいい働きをしてくれます。
次ページ :  また、味噌作りの工程には「ろ過」がないため、原料の大豆に含…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ