意外に知らない、ホールトマトとカットトマトの使い分け

 

たくさんの料理に活用できる食材・トマト。

トマトは“トマト缶”や“トマトジュース”、“トマトピューレ”など加工品も多く、さまざまなレシピに登場しています。けれど、その使い分け方についてきちんと知っていますか?

1807_62_tomato_01

正しい使い分けでいつもの料理がワンランクアップ

トマト製品について教えてくれるのは、伊勢丹新宿店キッチンステージの柬理美宏シェフ。意外と知られていないトマト製品の違いや特徴、持ち味を活かした使い方を「FOODIE」より紹介します。

加熱によっておいしくなる「ホールトマト」

1807_62_tomato_02

「ホールトマト」に使われているイタリアントマトは、加熱によって、よりおいしくなるそう。果実に甘み、種に酸味があるので、そのどちらも使えるホールトマトは煮込み料理におすすめです。


「ホールトマトは、生のトマトを一度加熱して水煮にしたもの。それをさらに加熱することで旨みが増します。種が邪魔だと取り除く人もいますが、種ごと煮込んだほうが味に深みが出ますよ」(「FOODIE」より引用)

果実感を楽しむ「カットトマト」

1807_62_tomato_04

そのまま食べられる「カットトマト」は果実感を楽しんで。トマトを水煮したカットトマトは、角切りされていて果肉がしっかりしているのが特徴です。
次ページ :  ホールトマトに比べて、種がある程度取り除かれている分、酸味…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年8月18日今日の献立

しっかりとした味の田楽に、枝豆を散らしたカボチャの煮物を添えて。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ