そうめんや、つけだれに! ほしい健康効果別の「納豆レシピ」3つ

 

20180829_natto_1

夏バテは残暑が厳しい頃にもなりやすいと言われています。まず気を付けたいのは、健康を支える食事。日本の伝統食として愛され続けている「納豆」を使った、栄養たっぷりの納豆料理はいかがでしょうか?

悪い細菌の増殖も抑制する

総コレステロールを下げると言われている「大豆レシチン」や、抗酸化作用が期待できる「大豆サポニン」、血栓症予防が期待できる「ナットウキナーゼ」など、健康作用が期待される成分がたくさん含まれている納豆。

倉敷芸術科学大学 名誉教授の須見洋行先生によると、「O-157」といった体に悪い菌の増殖を抑制する力もあるのだとか。「O-157」に限らず、さまざまな食中毒を引き起こす他の細菌に対しても同様に力を発揮すると見込まれているのです。

20180829_natto_2

納豆は発酵食品なので、夏バテで崩れがちな腸内バランスを整える働きも期待できます。 とはいえ、納豆をそのまま食べるだけでは飽きてしまいそう。

管理栄養士・浅野まみこ先生による「納豆レシピ」は、ひと味違った仕上がりに。レシピでは、栄養面・健康作用に特徴のある「S-903 納豆菌」入りの納豆を活用しています。

肌ケアも期待できる、トマト納豆の和風カッペリーニ風
a-1

<材料(2人分)>

  • S-903納豆菌入り納豆2パック
  • トマト(小サイズ)2個
  • しそ3枚
  • そうめん2束
  • ☆エクストラバージンオリーブオイル大さじ2
  • ☆塩ひとつまみ
  • ☆レモン大さじ3
<作り方>

  • トマトは、沸騰した湯にくぐらせ、皮をむく。
  • 次ページ :  ボウルに☆を合わせ、6等分にしたトマトを加え、冷やして…>>
    関連リンク
    この食コラムに関連するレシピ
    今あなたにオススメ
    この記事のキーワード
    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ウーマンエキサイト特集
    記事配信社一覧

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ