華やかでおいしい夏野菜の刺身。別名「ベジ刺身」

 

暑くて火を使う料理を避けたくなったら、ぜひ試したいのが「ベジ刺身」。あっさりさっぱりと食べられて、夏にうれしい一品です。

夏の野菜はやわらかくて食べやすい

1807_vegisashimi_TOPA

ベジ刺身をご紹介してくれるのは、伊勢丹新宿店本館地下1階フレッシュマーケット、青果専属シェフの鈴木理繪さん。鈴木さんによると、夏の野菜は水分をたっぷり含んでいるので、やわらかくて食べやすいし、春の野菜に比べると甘みが多くておいしいのだとか。

さらに、「色の配置や切り方の工夫で、野菜はとっても豪華なごちそうになります」とのこと。たしかに、ホームパーティーでも主役になれそうな華やかさです。

美しく盛れる野菜の切り方

鈴木シェフ直伝の「美しく盛れる野菜の切り方」を「FOODIE」より紹介します。

野菜の刺身の切り方(左手前から時計回りに)
1807_vegisashimi_sashimi

・野辺地の葉付きサラダ小かぶ
茎をつけたまま皮ごと3~4mmにスライスする。厚みの中央に1本切り目(隠し包丁)を入れると食べやすくなる。葉の部分もやわらかくておいしいので、大葉のかわりに仕切りに使うとよい。

・すずかぼちゃ
皮も種もわたも食べられるので、皮つきのまま丸ごと縦にスライスする。

・丸ズッキーニ
横にスライスして切り目を入れ、レモンのように蝶々の形に盛る。
次ページ :  ・水なす 食べやすい大きさに乱切りにする。 ・サラダ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年1月21日今日の献立

手作りのクラッカーはスープに浸しても、カルパッチョをのせて食べてもおいしいです。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ