1日1レモンで疲労回復や食欲コントロールも!? 健康パワー最前線

 

201807_lemon_1

暑い夏、ひときわおいしく感じるのがレモンフレーバー。健康的な食事として評価が高まる地中海食にもレモンは不可欠。肉、魚介、野菜など、どんなメニューにもレモンが組み合わせて食べられています。

最近ではビタミンCによる美容効果だけでなく、骨密度の低下やメタボ対策食材としても注目されるレモン。レモンが持つ知られざる可能性を、世界の研究成果からご紹介します。

10世紀から愛されるスーパーフルーツ

201807_lemon_2

レモンといえば「ビタミンC」というイメージがありますが、それだけではありません。レモンの「すっぱい」の元になるクエン酸は、疲労回復に欠かせない成分。カルシウムなどのミネラルを溶けやすい形にする“キレート作用”にも注目が集まっています。

レモンに含まれるポリフェノールの一種、エリオシトリンやヘスペリジンは優れた抗酸化作用を持ち、生活習慣病の予防に効果的と言われています。また、レモンの酸味は塩味を引き立てるため、減塩時に使うと塩分をより感じることができ、満足度もアップ。

さらに、レモンの香り「リモネン」にはリラックス効果があると言われ、忙しい女性の“食べるアロマテラピー”にもおすすめ。まさにレモンは、10世紀半ばから人類に愛され続けるのも納得のスーパーフルーツなのです。
次ページ :  レモンがカルシウムの吸収率を上げる? 骨密度がアップ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月15日今日の献立

和テイストのお魚料理にクリーミーな副菜をそろえた献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ