冷蔵で約2週間、保存OK。オイルまでおいしい自家製ツナの作り方

 

作り置きできて、夏のお弁当に入れても腐りにくいお惣菜を作りたい。そこで注目したいのが手づくりのツナ。缶詰ではない、自家製ならではの、おいしいツナを作ることができるレシピを「FOODIE」から紹介します。

20180723_tuna

自家製ツナのレシピ

「自分で作るツナはまるで別物だってご存知ですか?」とは、このレシピを教えてくれる、手作り調味料研究家のオザワエイコさんの言葉。なんでも新鮮な刺身のサクを使うので、魚の味はしっかりしていて、食感はしっとり、ふわっとするのだとか。またクミンなどのスパイスをたっぷり加えたオイルのお味も、興味をそそられますね。


<材料>(マグロ1サク分)

  • マグロ…1サク(約150〜200g)
  • 塩…小さじ1〜2
  • オリーブオイル…適量(約150~200ml・鍋と魚の大きさにより調節)
A

  • ニンニク(薄切り)…1~2片分
  • 赤唐辛子(ヘタと種を取り除く)…1本分
  • クミンシード、キャラウェイシード…各小さじ1/2
  • ローリエ…1枚
  • 粒こしょう…小さじ1/2
<作り方 >

1.マグロ全体にまんべんなく塩をふる

tuna1

裏表、側面にもふります。余分な水分を出すと同時に、下味にもなるのでしっかりめにふりましょう。
次ページ :  15分ほどおくと水分が出るので、ペーパータオル…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年8月19日今日の献立

鶏もも肉のうまみが生きるさっぱり煮と食べやすいトマトのサラダ、ナスのジュレがひんやりおいしい。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.