「コーヒーを飲むとがんになる」は本当?

 

過去数十年もの間、コーヒーに対しての評価は、政治家の評価よりもころころ変化。1991年、世界保健機関(WHO)はコーヒーを飲んでいると、がんになるリスクが高まることを指摘しました。でも、2016年になると、同じWHOが「コーヒーを飲むとがんになるということに根拠はない」と報告。もっともこの間にわたってコーヒーに関わるニュースの論調はポジティブで、コーヒーを飲みすぎたとしても、健康を害することはなくて、むしろ健康によいというものでした。

20180607_coffee
image via Shutterstock
2018年3月、アメリカ・ロサンゼルスで行われた裁判で「カリフォルニアで販売するコーヒー製品には、発がん性を警告するラベルを貼ること」という判決が下りました。なぜなら、コーヒー豆を焙煎する時に出るアクリルアミドという化学物質が、カリフォルニアでは発がん性物質とみなされるからです。ただし、アクリルアミドに発がん性があることは、研究室のネズミでしか確認されていません。

「アクリルアミド類の発がん性は、実験動物において明らか。でも人間ががんになる証拠は見つかっていません」と、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)で食事習慣によるがん発症のリスクを研究している、UCLA人間栄養学センター準教授のキャサリン・カーペンターさん。
次ページ :  「動物実験では、ヒトの通常の摂取量よりも最大60倍濃い…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年5月26日今日の献立

メインの豚のみそ漬け焼きに、ゴマ和えやサラダ、梅スープなどサッパリとした副菜を合わせた献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ