愛あるセレクトをしたいママのみかた

食事が腸の問題を解決し、うつ病を治してくれるかもしれない

 



12週間後、健康的な食事を割り当てられたグループの32%がうつ病症状の“寛解”を経験。対照となる食事を割り当てられたグループは8%でした。げっ歯目の研究はさらに説得力があるそうです。

「ある実験では、マウスを慢性的なストレス状況に置くと、マウスがうつ病を発症。これらのうつ病マウスは、微生物の割合が変化しました。発症前の腸内微生物は正常だったにもかかわらずです」。その後、変化した微生物を正常なマウスに“移植”したところ、「これらのマウスはうつ症状を示しはじめました」(メイヤーさん)。

これらの研究は「まだまだ表面をなぞっている程度」とメイヤーさん。まだまだ知られていないことが大きいのです。ただ、腸の健康が心の健康のための役割を果たしているのは明らかとなってきています。

では何を食べるべき?

「プロバイオティクス(微生物含有)は、すくなくとも現時点では避けます」とメイヤーさん。

「いくつかの自然なプロバイオティクス食品、例えばザワークラウトや紅茶キノコは腸によい場合もありますが、プロバイオティクスの入ったスムージーやサプリメントには十分なエビデンスがありません」(メイヤーさん)。

最新のエビデンスによると、色彩豊かな野菜の「ホールフーズダイエット」(皮などまるごと食べる方法)と低糖、低動物脂肪ダイエットに効果が認められており、「地中海食の多くの要素、オリーブオイルやナッツ類などは抗炎症効果を発揮し、免疫反応を減少させるはず」(メイヤーさん)。
次ページ :  また、健康な腸内微生物は植物内にある、ある種の“消化し…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ