皮ごと丸かじり!? 「食物繊維が2倍摂れる」NZ流キウイの食べ方

 

ビタミンC、ビタミンA、ビタミンE、カリウム、食物繊維、葉酸などが豊富なキウイフルーツ。さまざまな種類の栄養素が高く、低カロリー。日本で消費されているキウイは、その多くがニュージーランドで生産されているとご存知でしょうか? 今回は、ニュージーランドで活躍する料理研究家のおふたりに、キウイの栄養価と日本とは違う食べ方を伺いました。

栄養素はりんごの6個分!? 栄養密度の高いスーパーフード、キウイ

zespri_01

キウイフルーツは身近な果物のなかで、栄養素充足率がトップクラスのスーパーフードだと言われています。

zespri_002
図1
栄養素充足率とは、100gあたりに含まれる主要17栄養素の割合を指し、17栄養素は、たんぱく質、食物繊維、カルシウム、鉄、マグネシウム、カリウム、亜鉛、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6、葉酸、ビタミンB12、ビタミンE、ビタミンAを含んでいます。

その栄養密度はキウイ1個分がりんご6個分に相当するのだとか。(図1参照)

zespri_04
図2
たとえば、血行促進や抗酸化作用の高いビタミンEは、サンゴールドキウイ1個でりんご7個分が摂取できます。(図2参照ゼスプリ インターナショナル調べ)

zespri_03
図3
サンゴールドキウイの場合肌の新陳代謝の活性化や免疫力の向上に効果のあるビタミンCはレモンの8個分(図3参照)、グリーンキウイの場合整腸作用がありお通じを促進する食物繊維はバナナ3本分(図4上参照)、過剰な塩分を体外へ排出するカリウムはみかん2個分以上が摂れると考えられています。
次ページ :  (図4下参照) 図4 特にビタミンCはカラダに貯め…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年7月24日今日の献立

今日は土用の丑の日。うな重を食べて夏に負けないようにスタミナ補給をしましょう!

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ