キャンプといえば、このメニュー #根本きこの島ごはん

 



ひと足お先に梅雨入りした沖縄です。とはいえ、いち日中シトシトと、まるでショパンの調べのように情緒的に降るのではなく、突如として空を仰げば巨大な雨雲がさーっとやってきてザバーっとバケツをひっくり返したような雨が降る、といった感じ。

真っ黒い雨雲の到来どき、脳内にはジョーズのテーマソングが流れますが、きっとそういう人はわたしだけでないはず。ザバーッの後は、ビッカーンと晴れるときもありますが、そのときの湿気の重量たるや、もはやヘヴィー級。

20170516_kiko_02.jpg

まぁ、梅雨はその繰り返しです。しかし、まれに晴れが続く日もあり、となるとレッツキャンプ!であります。沖縄の離島はほんとに素晴らしく、「何にもないけど、すべてある」というフレーズがつい口をつくような、満ち足りた風景に出合えます。

そして、キャンプのたのしみといえば、アウトドアで食べるごはんではないでしょうか。子ども3人+犬といった、なかなかの大所帯なので荷物多めのわが家。そんな理由からもっぱら車ごとフェリーに乗船することができる島に行きます。その島で食材を調達、というのも素敵ですが、島によってはなかなか厳しい場合もあるので、うちは「できる限り持っていく派」です。
次ページ :  そしてキャンプの醍醐味は、とにかく時間があること。たと…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年8月17日今日の献立

ウナギとニラのメインに長芋のスープでスタミナ補給の献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.