ちょいと国頭漁港まで #根本きこの島ごはん

 



ゴールデンウィークが明け、いつもの時間がひらりと舞い戻ってきました。いやはや、連休中の沖縄はふだんと活気が違います。活気というか気合いというか。いつもだったら人っ子ひとりいない海岸も、この週に限ってはキャンプ客の車が列をなしていて、そのことを頭に入れておかないと予想外の様相に「しまった」となることに。そんなふうに、GWは海も川も山も、街もどこも盛り上がっております。

20170509_kiko_03.jpg

だからこその、連休明け。季節だけがゆっくりと夏に向かって、われ関せずの顔でわたしたちの日常を流していきます。さて、今日は国頭村にある漁港まで行ってきました。こちらでは、こぢんまりとしたセリをやっています。トレイに載った魚の横には、釣った人の名前が書いてある札が置いてあります。それと魚の重さ。セリを仕切るにぃにぃが、威勢のいい声で次々とその日あがったぴかぴかの魚を売りさばいていきます。わたしは初めてだったので、まったくルールを知らず、右も左もおまけに魚の種類もほとんどわからないちんぷんかんぷん状態で臨みましたが、なかなかたのしかった。

20170509_kiko_01.jpg


それに、セリ札を持っていないと買うことはできないらしく、今回は見学に徹しました。
次ページ :  (後から聞いたら仲介人の方もいらっしゃるようです) …>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年9月26日今日の献立

鮭や豆腐、シジミを使ったヘルシーな献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.