海からの、ごちそうさま #根本きこの島ごはん

 



家からほど近い行きつけの海岸は、午前中は波が立ち、午後は引いていることが多い。月の満ち欠けと同じく、日によって潮の満ち引きも異なるという当たり前のことだけど、せわしなく毎日をやり過ごし、なかなか海に行けない日々が続くと、そういうこともすぐに忘れてしまう。だから自然のサイクルを思い出すためにも、海に行ったり、夜空を眺めたりすることはとても大切なのだ。なんだろう、気持ちがすく。

沖縄もいよいよもって、確実にあの夏に近づいている。そんな気配が充満すると、ますます海に行きたくなる。付き合いのいいうちの子どもたちといっしょに、午後の海に行った。

案の定、ずっと沖の方まで引いている。普段は波で隠れている岩礁も、まるで日向ぼっこするかのように藻でエメラルドグリーンに覆われた岩肌を陽にさらしている。

20170425_kiko_01.jpg


岩と岩を器用に渡り歩きながら、獲物を狙うハンターのような低姿勢で移動する子どもたち。2時間くらいのハンティングの成果は、数匹のシャコだった。拾った塩ビ缶を容器にして、「持って帰る」と言い張る。「だけど、そのシャコどうするの?飼うの?」と聞くと、「もちろん食べるに決まってるじゃん」とその気満々。
次ページ :  それも、自分で調理すると言うから頼もしい。家に帰り、早速イ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年5月25日今日の献立

魚はご飯に混ぜて食べやすく。麺も入ったサラダでボリュームのある献立。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

インスタグラム
記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.