和食に合う「今古今」の和ハーブティーなら、体になじむ

 



リラックスタイムや眠る前に飲むことが多いハーブティーですが、食事と一緒に飲んだことがありませんでした。それは、自宅で作る和食にマッチするハーブティーに巡り合えていなかったから。「今古今」の和のハーブティーなら相性もよさそうです。

日本人の体と味覚に合うハーブティー

「3世代以上にわたって食したものは体に合う」というインドのアーユルベーダの考え方を大切に、日本人に合う「和のハーブ」「東洋のハーブ」にこだわって生まれたのが和のハーブティー「今古今」です。和食に合い、文化的な背景も考え、おいしさにこだわってブレンドしているそう。ハーブティーといえば西洋のものかと思っていましたが、デイリーのお茶としていただけそうですよ。現在3種類のブレンドがあり、それぞれ特徴があるので、好みの味で選ぶのもいいですが、体調と相談しながら選ぶのもおすすめです。

20170418_coconcon1.jpg


『温 nukunuku』『始 wakuwaku』『育 sukusuku』

2.5g入り×10個入り1,250円/30個入り2,500円(すべて税抜)


・温 nukunuku

冷えや滞りの原因となるストレスや余分なものの排出を助け、黒豆のイソフラボンがホルモンバランスを整え、月経に関するマイナートラブルなど、本来の健やかな機能を取り戻すのを助けてくれるそう。
次ページ :  ・始 wakuwaku 体を温め、高血圧予防にもなる…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年5月25日今日の献立

魚はご飯に混ぜて食べやすく。麺も入ったサラダでボリュームのある献立。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

インスタグラム
記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.