目覚めが楽しみになる、朝一杯の抹茶習慣でマインドフルネスを

 



朝、目覚めの一杯に、何を飲んでいますか。体が活動を始めるために息を吹きかえすだけでなく、また気持ちのスイッチをも入れてくれる大事な「おめざ」。淹れたてのコーヒーで目覚める人もいれば、子どもたちのいる食卓では、ビタミンたっぷりのオレンジジュースを飲む習慣もあるでしょう。

抹茶を点てると、心・体・精神の足並みが揃う?

ここ最近、ヨーロッパで一杯の抹茶を自分で点てて飲むことが注目されはじめています。雑誌でも特集が組まれるほどの人気ぶり。抹茶市場にも数多くのビオ製品(無農薬)が見られるようになっただけではなく、お出かけ先でも飲めるようにと「スティックタイプの抹茶」がずらりと並びます。

その理由は禅の精神や、マインドフルネスを意識してのことのよう。お気に入りの茶器に抹茶を入れ、お湯を約70℃に測る作業。茶筅でシャカシャカひとり厳かに行う、それはまるで「神聖な儀式」のようでもあり、自分に向き合える時間として大切にしている人がほとんどです。この今という瞬間を静かに過ごすと、こころが落ち着き、雑念が消えてゆく。自分を常に客観視することで、これから始まる忙しい一日も「ブレずに」いられるような気がします。
次ページ :  緑茶よりもずっとずっと健康? とりわけ女性たちが意…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年7月21日今日の献立

あっさり麺料理。ナンプラーを使って、簡単異国の味。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.