トマトとアンチョビが引き立てる、さんまのスパゲッティ【南イタリア美人レシピ】

 

そのまま(3)で投入したあと、ソースができあがってからさんまを取り出して骨と身を離し(当然ながら熱いです)、身だけを戻す、というのがよくあるやり方です。

地中海が目の前で、新鮮な魚介類が手に入るからこそなのかもしれませんが、あまり細かいことを知らなくともおいしくできあがるというのは家庭料理にはうれしく、気軽に作ってみようという気になりますね。

さんまとトマトのスパゲッティ(4人分)
20160921_italy2.jpg


【材料】


さんま3~4尾

トマト6~7個

セロリの葉2~3本分

ニンニク2片

トウガラシ少々

アンチョビフィレ4~5枚

白ワイン大さじ2+200ml

しょうがパウダー小さじ2

塩適量

コショウ適量

スパゲッティ400g


【作り方】

1.さんまは水洗いして(頭を切り落として内臓をかき出し、流水できれいに洗う)、三枚におろし、頭から尾へ向かって皮を剥く。4~5cmくらいに切って、バットに入れて白ワイン(または日本酒)大さじ2をまぶしておく。小骨はついたままでOKです。

20160921_italy3.jpg


2.トマトは3~4cmの大きさに切る。ニンニクは皮を剥いて包丁の面部分で押しつぶす。セロリの葉は手で細かくちぎり、トウガラシとアンチョビはみじん切りにしておく。
次ページ :  3.フライパンにオリーブオイル、ニンニク、トウガラシを…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月7日今日の献立

旬のブリを中心に、シンプルながらしみじみ旬のおいしさを味わえる献立。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ