東京で手に入る本物のハーブたち。ニイクラファーム(東京)【やさいの現場#9】

 



<農園プロフィール>

ニイクラファーム(東京都西東京市)

代表 新倉大次郎

江戸時代から続く畑でハーブを中心に年間150~200種の野菜を栽培


一面に鮮やかなオレンジ色の花を咲かせるナスタチウム、足の踏み場もないほど生い茂るローズマリーの森、どこを歩いても深呼吸したくなるようなハーブの香りに包まれた畑が広がります。

西武新宿線、田無駅から徒歩7分、住宅街の中にあるハーブ農園"ニイクラファーム"を訪ねました。

20160805_yasai2.jpg

ナスタチウム。花も葉も実もマスタードのようにピリっと辛い。

代表の新倉大次郎さんが畑を案内してくれました。

「このローズマリーは27年くらい経っています。古木は香りが良いってレストランには好まれますね。隣のこの木を嗅いでみてください。カレーの香りがするでしょ、カレーリーフと言ってインド料理には欠かせないハーブです。20年くらい前に南インド料理やさんが苗をそこにポンって置いていったらそのまま根が張ってこんな巨木に」

葉はもちろん花も食べられるハーブ。ちょうど咲いていたセージの花をつまんでみると甘い蜜の中に清涼な香りがふわっと広がり幸せな気分になります。

20160805_yasai3.jpg

ローズマリー。
次ページ :  古木と新芽では香りの強さが変わるので出荷先の好みで使い分け…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年11月14日今日の献立

冬野菜たっぷりの献立です。粉山椒にユズコショウ、カレー粉とスパイスをきかせているので、体が温まります。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ