低炭水化物で低カロリー!おからを使ったふわふわヘルシーなケークサレのレシピ。

 

ケークサレとは、フランス産まれの甘くないケーキです。塩味で甘くなく、ケーキの中にトマトやチーズ、ホウレンソウなどが入っているため主食やおかずとして食べられることが多いです。今回はそんなケークサレでも、小麦粉の代わりにおからを使った、低炭水化物で低カロリーなケークサレのレシピをご紹介します。


おからってどんな食材なの?栄養は?

おからは、豆腐を作る時に大豆を搾った後に出る「搾りかす」のことです。搾って抽出した汁は豆乳となり、そこからにがりを入れて豆腐を作ります。おからは言わば豆腐の製造過程で出る廃物でありますが、実はおからには栄養がたっぷり残っているんです。おからは大豆の搾りかすですので、大豆の代表的な栄養素である大豆イソフラボンはもちろんのこと、タンパク質、ビタミン、ミネラル、そして食物繊維が豊富に含まれています。特に、大豆たんぱく質、大豆イソフラボン、食物繊維などは女性にとってもうれしい栄養素ですね。おからは、お豆腐屋さんやスーパーの豆腐コーナーなどで安価で販売されています。お財布にも優しく栄養たっぷりだなんて、これを使わない手はありませんね。そこでおすすめなレシピが、今回ご紹介する「おからを使ったケークサレ」です。
次ページ :  おからはそのままではボソボソとした食感で食べづらいですが、…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年10月18日今日の献立

チキンカツは粗びき黒コショウをきかせてパンチのある一品に。スープはビタミンが豊富なカボチャを使って。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.