私でも簡単にできちゃう♡ドライ野菜を自宅で作ってみた

 

ドライ野菜といえば、料理の強い味方。乾燥された野菜には旨味や成分がギュッと凝縮されていると言われています。最近では大手スーパーでも取り扱いが始まるほど市民権を得ています。でも、このドライ野菜を毎日使おうとすると、思った以上にお金がかかってしまいますよね。自分で作れたらいいのにと調べていたところ、自宅で作っている人が数多くいることが判明。今回は先人の知恵に習って自分も挑戦してみました。


ザルさえあればできるドライ野菜

まずは、エコで簡単にできる方法をご紹介します。100均や、調理道具店で販売されている木製や竹製のザルを購入。ザルの上にスライスした野菜を乗せ、晴れた日に外に置いておくだけで、カラッと乾いたドライ野菜ができるという調理方法です。このとき、太陽光が直接当たる場所は避けておくことがオススメ。


この作成方法の良さはとにかくエコロジーで何も手を加えなくていいという点。朝作って夕方に取り込むだけでいいんです。(※)※仕上がり時間は、季節や天候によって異なります。

コツは一手間加えること

スライスする際には下記の3か条を忘れないでください。①しっかり野菜を洗う②柔らかい部分は事前にとっておく③スライスは均等に薄く【①しっかり野菜を洗う】ドライ野菜になると皮も気にせず食べることができます。
次ページ :  とはいえ、皮に土がついたままなのは気になりますよね。一度水…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月18日今日の献立

土曜日はちょっと手をかけて、カレー粉から作る香り高いカレーを作ってみませんか?スパイスを使った副菜2種を添えて。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.