「晴れの国おかやま」から究極のぶどうをお届け!

 

果物王国・岡山のこだわりのぶどうを、ぜいたくにも4種食べ比べしてきました!旬の甘くてジューシーなぶどうは幸せいっぱい♡フルーツカッティング体験でちょっとした小技もレクチャーしていただきましたよ。岡山の地でのびのびと育った絶品ぶどうをご堪能あれ!



岡山の絶品フルーツ「ぶどう」

日本を代表する果物の産地「岡山県」。

はるか昔から続く果物作りへの並々ならぬ情熱は、今もしっかりと受け継がれています。

今回は、そんな岡山の人々の努力と知恵が詰まった絶品ぶどうをご紹介します♡

美味しいぶどうの見分け方と食べ方

まずは、美味しいぶどうの見分け方・食べ方をおさらいしましょう♪

◆見分け方

①色:黒ぶどうは「黒い」こと

緑ぶどうはやや「黄色い」こと

②ブルーム(果粉)が濃く厚いこと

③果軸の緑が明るいこと

④粒のハリがあること

◆食べ方

皮には香りの成分が含まれているので、皮ごと食べることがおすすめ!

皮が気になれば出してください。

食べる10分前に氷水で冷やしておくと◎

ぜひ参考にして美味しく召し上がってくださいね!

岡山県の自信作!こだわりのぶどうをご紹介



それでは、試食させていただいた4種を紹介します!

《マスカット・オブ・アレキサンドリア》(通称アレキ)

黄緑色の実を皮ごといただきます!噛むとハリのある皮がパリンと弾けて、強いマスカットの香りが口いっぱいに広がります。
次ページ :  果肉はとってもみずみずしく、爽やかな甘みとほのかな酸味が絶…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月21日今日の献立

スピーディーでヘルシーで美味しい、野菜たっぷりのおうちラーメン。忙しい日はこの献立で決まり!

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.