愛あるセレクトをしたいママのみかた

絶好腸♡ おなかからキレイになれる「さつまいもスープ」の作り方

 

目次 [開く][閉じる]

さつまいものスープ

さつまいもは、いも類のなかでも食物繊維が豊富で、腸内環境を整えます。にんじんは、β-カロテンが豊富で、強い抗酸化力のある食材です。にんじんに含まれるビタミンAは皮膚の新陳代謝を高め、肌荒れや乾燥肌の改善にも役立ちます。目の疲れを癒す働きもあります。

材料(2人分)


さつまいも…160g

にんじん…85g

玉ねぎ…50g

長ねぎ…25g

水…185ml

豆乳…245ml

cf)オリーブオイル…大さじ1

cf)塩麹…小さじ2

cf)キヌア…お好み

※cf)のマークがついているものは"Cleansing Food"

下準備


さつまいも、にんじん、玉ねぎは1cm角、長ねぎは1cm幅に切る。

作り方


•鍋にさつまいも、にんじん、玉ねぎ、長ねぎ、オリーブオイルを入れてまぜ、中火でいためる。全体がしんなりしたら、水を加えてフタをし、野菜がやわらかくなるまで蒸し煮にする。


•あら熱を取ってから、ミキサーに①を移し入れ、なめらかになるまでかくはんする。


•再び鍋に戻し入れてt中火にかけ、豆乳を加えてのばし、ひと煮立ちさせて塩麹で味をととのえる。


•器に盛り、お好みでゆでたキヌアをトッピングする。
関連リンク

このコラムが掲載されているまとめ

食べ出したら止まらない、さつまいものおいしいレシピまとめ

食べ出したら止まらない、さつまいものおいしいレシピまとめ

秋が旬のさつまいも。甘くてホクホクしていて、とってもおいしいですよね。スイートポテトや焼き芋、煮物やみそ汁、炒め物など、毎日の食卓に手軽かつ簡単に追加できる、人気のさつまいもレシピを紹介します。栄養価が高くヘルシーで、スイーツから惣菜にまで使える万能食材、さつまいもを、旬のうちにたくさん味わっておきましょう。

この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年1月20日今日の献立

中華風の炒め物に野菜がたっぷりの副菜と簡単スープのあっさりとした味付けの献立です。

最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ