シンプルかつ繊細。こだわりの厳選食材を味わう贅沢囲炉裏焼き

 

あたたかな囲炉裏を囲んで大正ロマンを感じるお店


神戸市三宮にある和食店「囲炉裏焼き 大正ろまん まりも亭」。

ビルの3Fにあるこちらのお店は、古いポスターや時計、壺などの骨董品があちこちに置かれ、大正時代を感じさせるレトロな雰囲気の内装です。中には数十万円するようなお宝もあるとか。

席はカウンター席と囲炉裏のある5人掛け掘りごたつ席、10人が座れる席と合わせて38席です。

始まりは35年前、移転を機にレトロ感のある店内へ


「まりも」は北海道で有名なマリモではなく、手まりのまりに由来しています。約35年前、加納町で小料理屋をスタートさせたのがこちらのお店の始まり。

三宮に移転してからは、付き合いのある骨董店から骨董品やセトモノを仕入れ、大正ロマンを感じられる雰囲気になるよう、細かなインテリアにまで気を配っています。壊れやすいセトモノをあえて食器に使い、日本酒や焼酎はレトロでかわいらしい手作りグラスでサーブするこだわり。

ふっくらと焼き上げた「海鮮囲炉裏焼き各種」


新鮮な海の幸を目の前の囲炉裏でゆっくり焼き、アツアツを食べられる「海鮮囲炉裏焼き各種」は人気のメニュー。中でも日本酒でふんわりと焼き、自家製出汁で食べるホタテ貝がおすすめです。
次ページ :  飛騨高山から仕入れた朴葉の上に和牛をのせて、完全自家製…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年6月21日今日の献立

ジメジメとした梅雨の季節には、エスニック料理で気持ちも体も爽快に。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.