奥深い香りと味わいを楽しむ。日本酒専門店の直営居酒屋

 

地下には個室も! シックな空間でゆったりとくつろぐ


東京・ひばりヶ丘の駅からほど近い場所にある居酒屋が「日本酒ダイニング 吉之助」。ガラスの扉のシンプルな店構えと、扉の横に置かれた酒樽が目印となっています。

シックでモダンな雰囲気の店内。幅広い場面で利用できる多彩な席もこの店の魅力です。温かい間接照明の灯りが温かい雰囲気の1F座敷席とカウンター席、そしてまるで洞窟に入っていくかのような階段で地下に降りると、8人から利用できる座敷の個室が用意されています。

店名は西郷隆盛から! 目指すは誠実な仕事で愛される店


こちらのお店は田無にある日本酒専門店「地方銘酒 つるや」の直営店としてスタートしました。希少な日本酒や旬のお酒をリーズナブルに楽しむことができると、人気のお店です。社長はもともとビール会社で勤務した経験もあり、おいしい生ビールの提供にも力を入れています。

店名の「吉之助」とは西郷隆盛の青年時代の名前。信頼や人望を集め、誠実な人柄で愛された彼のように、誠実な仕事でたくさんのお客さんに愛される店でありたい、そんな願いが店名に込められています。

「たまてばこ」で栄養と旨味を余すことなく味わう


野菜ソムリエがプロデュースしたというお店の看板メニュー「たまてばこ」。
次ページ :  せいろ蒸しはさっぱりヘルシーに味わえる上、栄養を逃さずおい…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年9月20日今日の献立

鶏手羽をやさしい味の和風の煮物にしました。シャキシャキの酢レンコンがよく合います。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.