一口ごとに感じる老舗の歴史。旬を詰め込んだ「季節のわっぱ膳」

 

親しみやすさのある外観とシンプルにまとめた内観


東京・駒込にある和食店「割烹 岩むら」は、女性でも親しみやすい赤茶色をメインにした外観。入口にある暖簾の前には、自慢の料理メニューが飾られています。

店内は物を飾らずシンプルにまとめた、すっきりとした印象です。やさしく照らし出された店内の空間は、訪れる人々に居心地のよさを感じさせます。主役である料理の魅力をより引き立てるための、あえて飾り気をなくした内装です。

昭和56年から続く老舗! 改装後はテーブル席も用意


昭和56年、駒込周辺に割烹料理店がなかったことから、先代女将が「岩むら」をオープンさせました。店名の由来は女将の名前。女将の実家の「岩間」と、嫁ぎ先の「村瀬」から1文字ずつ取って「岩むら」となりました。

オープン以降二度改装し、現在の1階フロアはすべてテーブル席。足の疲れを気にせず食事の時間を楽しめるテーブル席は、座敷が苦手な人にうれしい造りです。

季節ごとの味が楽しめる!「季節のわっぱ膳」


「季節のわっぱ膳」は、旬の食材をわっぱに詰めた御膳メニュー。1ヵ月に1度のペースで、季節ごとにわっぱ飯の内容を変更しています。

御膳メニューですが、1度にすべての料理を出さず小出しにしているところが「岩むら」のこだわり。
次ページ :  温かい料理を温かい状態で食べられるように、食べる人のことを…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年1月22日今日の献立

旬のカキを使った、カキご飯を中心とした和風の献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.