味付けは塩だけ。「フォアグラのスクランブルエッグ」に一目ぼれ

 

隠れ家的な小さなお店はアットホームなレストラン


大阪・北新地の「À Le Soleil(アクサングラーブ ル ソレイユ)」は経験豊富なシェフがひとりで切り盛りしているフレンチレストランです。店内は明るく、ビストロとして楽しめる暖かみのある空間が広がります。

席数は少なく、テーブル1席とカウンター席のみ。カウンター席で楽しむシェフとの会話も魅力のひとつ。ワインバーとしても利用できる小さな隠れ家的お店です。

数々の名店で修行を積んだ実績あるシェフ


シェフは神戸の「ジャン・ムーラン」等で修行後、フランスへ渡り3つ星レストラン「ジョルジュ・ブラン」をはじめ、数々の名店で5年間修行した経験の持ち主。フランス修行時代の恩師であるパトリック・ジェフォファー氏にその実力を認められ、このお店でも恩師と同じロゴマークを使用しています。

「À Le Soleil」には、決められたメニューはありません。シェフが仕入れてきた新鮮素材を使った、旬を感じる料理をいただくことができます。

とろとろ卵と旨みたっぷりのフォアグラが贅沢!


「フォアグラのスクランブルエッグ」はヨーロッパ産のフォアグラをスクランブルエッグの上に乗せたメニュー。
次ページ :  スクランブルエッグに使用されているのは大分県産の龍のたまご…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.