創業100年の伝統を舌で感じる。元祖「鯖寿司」の実力

 

地元民が足しげく通う名店、老舗の大衆食堂


京都の若狭街道にある創業100年の老舗「満寿形屋(ますがたや)」は、豊後水道の鯖を使って作る、元祖「鯖寿司」が人気の大衆食堂です。「元祖 鯖寿し 満寿形屋」と書かれた味のある白暖簾をくぐって店内に入ると、どこか懐かしい雰囲気の小綺麗な店内に、テーブル席が26席。

絶品鯖寿司の味に惚れ込んだ地元ファンが、足しげく通う名店です。営業時間は12:00~15:00のランチ時間帯のみ。

創業100年! 長年愛され続けてきた京都の名店


目の前に海がある江戸とは違い、海の遠い京都で根付いたのは塩と酢で締めた寿司。京都で創業より100年以上もの間愛され続けてきた名店「満寿形屋」では、地下200mから湧き出る地下水を使い、古くから伝わる調理法で店の看板メニューの元祖「鯖寿司」や定食メニューを提供しています。

肩ひじ張らずに普段使いできるお店は、古き良き昭和の時代にタイムスリップしたかのようなレトロな雰囲気。地元ファンだけではなく、観光客も多く通う人気の老舗店です。

ここでしか味わえない、豊後水道の鯖で作る絶品「鯖寿司」


創業以来長く作られてきた人気の「鯖寿司」は、脂ののった豊後水道の鯖に塩と酢が浅く入り、味わい深く絶品です。
次ページ :  新鮮な鯖の身がピンクに色づき、山椒の緑と銀色の皮のコントラ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.