思わず息をのむ美しさ!「青いラーメン」に秘められた魅力

 

店主自身が「行きたい!」と思えるお店を目指して


東京・吾妻橋にある「拉麺 吉法師(らあめん きっぽうし)」は、驚きとおいしさを提供するラーメン店。店構えやインテリアも含め、店主自身が行ってみたいと思うお店を実現しています。

白を基調としたスタイリッシュな店内には、じっくり煮込んだ鶏ガラスープの香りが立ち込めています。壁のメニューには、それぞれのスープのこってり度・さっぱり度が分かりやすく書かれているので、何を食べようか悩んだ際には参考に。

柔軟な発想から生まれる、盛りだくさんのメニュー


2016年にオープンしたこのお店。開店前にはすでに行列ができるほどの人気です。

おいしさだけにとどまらず、「それ以上のものを提供したい」と、こだわりのラーメンには「驚き」もプラス。メニューには「珊瑚礁」や「向日葵(ひまわり)」といった名前も並び、オーナーのセンスが光ります。

柔軟な発想から生まれる、盛りだくさんのメニューが用意されています。

鮮やかな青は秘伝の色! 驚きと感動の青いラーメン


SNSで話題の青いラーメン「鶏清湯 青(とりちんたん あお)」。透き通ったさわやかな青が印象的です。「こわいもの見たさ」で来店するお客さんも、その奥深い味わいに感動するといいます。
次ページ :  鶏白湯スープから濁りを取り除き、ダシをプラスする中国料…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月22日今日の献立

キノコやレンコンなど旬の食材を使った主菜に、土鍋で炊き上げる炊き込みご飯。秋の味覚をお楽しみください。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.