季節の移ろいを料理に閉じ込めて。四季を感じる和懐石

 

江戸時代から続く旧家と現代を調和させたお店


東京・あきる野市にある和食のお店が「燈々庵(とうとうあん)」です。旧家の土蔵を改装して作られたお店で、趣のある外観が特徴です。立派な茅葺き屋根の重厚な門をくぐり、母屋まで続くアプローチを木漏れ日と風の音を感じつつ進みます。

店内に入ると、和の調度品が配された洗練された空間が広がります。一階にあるカウンター席には江戸時代のろうそくが灯されており、神秘的な雰囲気です。二階はテーブル席が用意されています。東京から抜け出したかのような非日常の空間で、贅沢な時間を過ごすことができるお店です。

日本の歴史を尽きることなく続けていくという思い


日本の歴史ある建物や美しい文化を受け継いでいきたい、そんな思いからお店がスタートしました。お店の名前はその思いを込め、燈(あかり)が尽きることなく続いていく様子を表す「燈々庵」となりました。歴史ある和の雰囲気を楽しみつつ、地元で採れる野菜を中心にした料理を味わってほしい、これがお店の願いです。

五日市にある「黒茶屋」や青梅の「井中居」とは姉妹店となっています。どの店舗も日本の歴史を受け継いでおり、3店舗合わせて西多摩地区を代表する和食店です。
次ページ :  季節感あふれる盛り付けで目も舌も楽しめる懐石料理 …>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月22日今日の献立

キノコやレンコンなど旬の食材を使った主菜に、土鍋で炊き上げる炊き込みご飯。秋の味覚をお楽しみください。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.