黒毛和牛まるまる一頭買い! 上質なお肉をお手頃に楽しめる店

 

ショーケースに並ぶ見事なサシの乗った黒毛和牛


梅田のグランドフロント大阪7階に出店した「洋食Revo(レボ)」は、おいしいお肉が食べられることで有名な洋食店です。

肉にこだわった「洋食Revo」の店頭には冷蔵のショーケースがあり、黒毛和牛のロース肉が並びます。店内はダークブラウンと白の色調でまとめられ重厚な雰囲気。落ち着いた大人の空間です。

「いい肉だからこそ、見てもらいたい」とオーナーが語るのも納得。美しくサシの入ったお肉を見ると、思わずお腹が鳴ってしまいそうです。

おいしい黒毛和牛をズバリ見抜くオーナーの目利き


店の名「洋食Revo」の由来は革命、レボリューションから。その名の通り常識外れのコストパフォーマンスに驚かされます。

牛肉は、すべてオーナー自ら一頭買い。切り分けられたものでは本当の肉の良し悪しは分からない、枝肉の状態だからこそ肉の良さが分かると考えるオーナーは、競りで見極めて納得した牛肉を自らさばきます。

競り落とした黒毛和牛は1ヶ月ほどで使い切るため、月に1、2回市場に通うのだとか。

柔らかで甘みのある希少部位で作るローストビーフ


一頭買いしているからこそ、希少部位を贅沢に大胆に提供できるのも、このお店の魅力。
次ページ :  人気の「黒毛和牛ローストビーフ」はイチボを使用しています。…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年12月12日今日の献立

メインに豚肉と野菜の蒸し煮、副菜に卵焼きとカボチャサラダを添えた体温まる献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.