ぷるふわ卵がたまらない! 至福のオムライス

 

カントリーな雰囲気の外観と会話の弾む店内が魅力


札幌・藻岩山のふもと「ドリアとオムライス Palatino(パラティーノ)」は、白い壁に赤い枠の窓が映える特徴的な外観をしています。

入口には小ぶりながら手の込んだガーデニングスペースがあり、女性一人でも足を運びやすいアットホームな雰囲気です。自然の光が差し込むさわやかな雰囲気の店内は、ギンガムチェックのテーブルクロスがマッチするカントリー調で統一。自然と会話が弾む食卓で、おいしい食事を味わえます。

厳選食材を使った家族経営のアットホームなお店


店名は、シェフの師匠が東京でお店をオープンした際に使っていた店名をそのままいただいたそうです。「Palatino」は、ローマで最も歴史が古いといわれている丘のひとつ。家族で経営を行っており、アットホームな雰囲気が魅力のお店です。シェフが厳選したこだわりの食材を使っているのも、このお店の特徴のひとつです。

トロトロ卵のなだれ! 卵を3つ使ったぜいたくオムライス


人気メニューのひとつ「デミグラスソースのオムライス」は、札幌近郊・江別太田ファームの卵を3つも使っているぜいたくオムライスです。

これは、前菜・スープ・デザートとセットになった「大満足のスペシャルセット」で選べるメインの中の一品。
次ページ :  ライスの上で、ふんわり焼き上げた卵を割ると、トロトロの黄色…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.