旬の野菜をふんだんに。光と森のリストランテで余白の美を感じて

 

京都本店の味をカジュアルスタイルでいただく


梅田「IL GHIOTTONE di piu(イル ギオットーネ ディ ピュー)」は、京都に本店を持つ「IL GHIOTTONE」の料理を、より身近に楽しめるカジュアルスタイルのリストランテです。

旬の野菜をふんだんに取り入れ、盛り付けや食器、演出にも遊び心を取り入れています。庭は気鋭のプラントハンターである西畠清順氏が手掛けたもの。光と森のレストランをテーマにした庭は、オーナーシェフの料理観をイメージしています。

40席ある店内は、リラックスして食事を楽しめるよう、あえてテーブルクロスを敷かない仕様。カフェのようなくつろげる空間を作り上げています。

インテリアやキッチン周りも遊び心盛りだくさん


店名にある「di piu」は、イタリア語で「もっと!」という意味です。大阪でもより多くの人に「IL GHIOTTONE」の料理を知ってもらいたいとの思いから名づけられました。

店内の家具は、大阪を代表する家具デザイナー・山極博史氏によるもの。一脚ごとにデザインの異なるイスや、カトラリー入れのついたテーブルなど、楽しい仕掛けをたくさん備えています。
次ページ :  また、オープンキッチンは料理人のステージに見立てられて…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月20日今日の献立

1週間の始まりは元気が出る中華の夕ご飯で決まり! フライパンで作る蒸し物は思ったより簡単にできるのでお勧めです。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.