辛ウマがクセになる!カレー好きもハマるスリランカカリー

 

異国情緒漂う店内でいただく、本格スリランカ料理


福岡市の天神にある「不思議香菜 TUNAPAHA(フシギコウサイ ツナパハ)」。オーナーは建築家でもあり、その店内にもこだわりが感じられます。黄色を基調とした店内には、オーナーのデザインしたオリジナルのテーブルや著名デザイナーの椅子が目立ちます。壁一面の本や雑誌、カラフルで大胆なフォルムの木のお面などが存在感を放ち、異国ムードが漂う空間です。

まるでスリランカの食堂にいるような雰囲気で、ここが天神中心部だとは思えないでしょう。日常を忘れ、じっくりとスリランカ料理を堪能することができます。

20年経っても愛され続けるスリランカの味


1988年にスリランカから腕利きのシェフを呼び寄せOPENしたこのお店。創業から20年以上経った今も、多くの人に愛されています。

店名の「ツナパハ」は、スリランカカリーに使う混合スパイスのこと。シンハラ語で「ツナ」は3、「パハ」は5を表します。つまり、ツナパハ=35で、たくさんという意味を持っています。多くのスパイスを使ったこだわりカリーを提供するこのお店にぴったりの店名です。

ビーフンとカリーの相性抜群の「ヌードルカリー」


「ヌードルカリー」は人気のメニュー。
次ページ :  野菜とともに炒められたビーフンに、手間暇かけて作られたこだ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年10月20日今日の献立

焼いたり揚げたり刻んだり・・・野菜をおいしく食べられる献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.