コスパ抜群! 毎日通いたい立ち飲みワイバー

 

白い建物が目印! 中に入ればシックな空間が待っている


白い建物に、黄色の壁が印象的な外観の「角打ワイン 利三郎(カクウチワインリサブロウ)」。ガラス張りの入口に立つと、カラフルな色で書かれたメニューがまず目に留まります。扉を開けると、広がるのは真っ赤な壁にシックな印象の店内。
カウンター席には、ワインボトルやワイングラスがずらりと並び、ワイン好きには堪らない。知らない人同士で仲良くなれるのも、立ち飲みの醍醐味です。

本物の料理やワインを身近に、かつリーズナブルに


本店は、気軽に立ち寄れない状況になるほど多くのお客さんが集まっていた人気店。ちょうど近くに空き物件が出たのがきっかけで、「角打ワイン利三郎」がオープンしました。これまで本店に通っていた常連さんからその輪が広がり、新しいお客さんにも来てもらえることを目指したお店づくりをしています。
本物を身近にというコンセプトのもと、立ち飲みワインバーでありながら、手の込んだヨーロッパ料理やフレンチ料理と、ソムリエ厳選のワインが楽しめるのが魅力です。

限定メニュー「仔羊背肉の香草パン粉焼き」


「仔羊背肉の香草パン粉焼き」は、週末のみの限定メニューです。
次ページ :  ニュージーランド産の子羊肉は柔らかくて臭みがないのが特徴。…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年9月24日今日の献立

残暑厳しい季節のエスニックメニュー。ナスのカレーにキノコのマリネ。柿をのせたヨーグルトで〆。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.