マグロの中落ちを貝殻で…! はまぐりが主役の絶品料理を満喫

 

中目黒にあって、下町情緒あふれる雰囲気が魅力


中目黒でひときわカジュアルな雰囲気を漂わせている「はまぐり屋 串座衛門」。お店の外にはウッドベースのテーブル&チェアや、ビール瓶のケースを使ったテーブルが並べられています。

お買い物帰りや仕事帰りなど、フラッと立ち寄れる手軽さが魅力のこのお店。地元の人々だけでなく、中目黒にショッピング目的でやってきた女性客からも人気のお店です。

「三重産はまぐりを流通させたい」という想いから開店


「はまぐり屋 串座衛門」をオープンさせるきっかけとなったのは、“東京にも三重県産のはまぐりを流通させたい”というオーナーの思いです。開店当初の東京では、三重産のはまぐりを流通させる販路が存在していませんでした。その販路を開拓するきっかけにしたいという思いから、お店の立ち上げに至りました。

三重県桑名にあるはまぐりの卸しから、5年もののはまぐりのみを仕入れて営業を続けています。つきだしとして提供される焼きはまぐりは、「ストップ」と声をかけるまでテーブルへ運ばれつづけます。

はまぐりの貝殻でマグロの中落ちをすくってパクリ


おすすめは、「はまぐりの貝殻で取る マグロの中落ち」。
次ページ :  スプーンではなく、はまぐりの貝殻を使って身をそぎ落とすマグ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年9月23日今日の献立

休日にのんびりと作りたい洋食メニュー。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.