グルメ通芸能人推薦! ブランド鴨の脂がとろける贅沢”鴨すき”

 

隠れ家の雰囲気たっぷり! 階段の先に広がるお洒落な空間


隠れ家好きにはたまらない、ひっそりとしたたたずまいのターコイズブルーの扉が「鴨とワイン Na Camo guro(ナカモグロ)」への入り口。扉を開いて階段を上がると、もう一つの扉の向こうに上質な大人の空間が現れます。
控えめな照明が落ち着きをもたらす店内には人気のカウンター席のほか個室テーブルもあり、女子会やデートなどさまざまなシーンにぴったりな雰囲気です。

ブランド鴨をカジュアルに楽しんでほしいという思い


このお店は、鴨肉好きはもちろんのこと鴨肉を食べたことがない人や鴨肉の魅力を知らない人にも鴨肉のおいしさを伝えたいという思いをきっかけとして2015年にオープンしました。
山形で自社飼育しているブランド鴨「最上鴨」が自慢。農場直送の国産鴨ならではのうまみが魅力です。専門店ならではの味を求め、遠方から足を運ぶリピーターも多数。

鴨の柔らかさを堪能「スペシャリテ鴨すき」


おすすめメニューは、元祖すき焼きの調理法による鴨肉のうまみと柔らかさが評判の「スペシャリテ鴨すき」。鉄鍋でジュワッと焼いた鴨肉を、濃厚で奥深い風味のタレと新鮮な卵の黄身にくぐらせていただきます。
次ページ :  スタッフが焼き方を説明してくれるため、初めて訪れる人も安…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月24日今日の献立

ウィークディの疲れを癒す、体に優しい雑炊献立。定番のきんぴらに、キノコの天ぷらを組み合わせ、ボリューム感もありますよ。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.