本場盛岡の味!売り切れ必至のコッペパン専門店

 

懐かしくどこか温かい雰囲気の「(食)盛岡製パン」


赤い看板に大きく書かれた盛岡の文字が目を引くお店「(食)盛岡製パン」。
一見するとパン屋さんとは分かりにくい独特の店構えですが、どこか懐かしい雰囲気が漂い親しみを感じられます。
赤と黄色の提灯も、お店の良いアクセントになっています。店内は木がふんだんに使われたナチュラルで落ち着いた空間。お店の奥でパンを焼いていて、香ばしい匂いが店内に漂います。

盛岡の食や文化を多くの人に発信していきたい


岩手県盛岡市は南部せんべいや盛岡冷麺、じゃじゃ麺など名物がたくさん。
そして、実はコッペパンのブームの火付け役でもあるのです。
そんな盛岡の食や文化を多くの人に知ってもらいたいという想いで「(食)盛岡製パン」は作られました。
また、パンは子どもからお年寄りまで幅広い世代が手軽に買える食べ物。
パンを通して社会貢献をして、日本のパン業界を盛り上げていきたいという熱い想いもあります。

盛岡の代表する麺料理とコッペパンのコラボ


給食で食べていた少しぱさぱさしたコッペパンとは違い、お店で毎日焼いているコッペパンは、ふわふわでもちもちなのにしっとりしています。
次ページ :  パンの材料は岩手産「ゆきちから」という小麦を使うというこ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年8月17日今日の献立

ウナギとニラのメインに長芋のスープでスタミナ補給の献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.