関西の美食をめしあがれ。天守閣を望むイタリアン

 

現在と過去が交差するスタイリッシュなレストラン


1931年(昭和6年)に建設された建物の中にお店を構える「CROSSFIELD with TERRACE LOUNGE」。大阪城天守閣の再建とともに第4師団司令部として建てられたこの建物は、ヨーロッパ中世古城の外観をもとにデザインされました。

テラスラウンジから見える天守閣をイメージして作られた店内は、“グリーンとゴールド”がテーマになっていて華やかでモダンなデザイン。要所要所に公園をイメージさせる雲・花・枝のゴールドで仕立てられたレリーフが飾られています。

テラス席、テーブル席、ソファ席合わせて160席と大規模なお店は、プライベートな時間を過ごせる個室が4室用意されていたりと、幅広いシチュエーションで利用できるでしょう。

天皇を迎え入れた「貴賓室」で贅沢な時間を


「VIPラウンジ」として使われている部屋は、かつて天皇を迎え入れる部屋として使われていた「貴賓室」でした。食事スペースとしても利用可能なこの部屋は、まさに過去と現在が交差する場所。

貴賓室から繋がるテラス席からは、大阪城を眺めながら食事をして、贅沢な時間を過ごすことができます。
次ページ :  ディナータイム時は天守閣がライトアップされるので、ロマンチ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年8月18日今日の献立

レモンをきかせた冷やしラーメンとコクのあるピーナッツソースを使った冷ややっこです。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.