愛あるセレクトをしたいママのみかた

『夜は短し歩けよ乙女』の聖地巡礼♡ “先輩”になった気分で聖地のバーへ

 


「bar moon walk」は全国に20店舗以上ありますが、『夜は短し歩けよ乙女』に出てくるのは京都市下京区四条通にある四条木屋町店だといわれています。四条木屋町店は全店舗の中で最も古く、雰囲気のある佇まいでゆったりとした時間を過ごせます。

目次 [開く][閉じる]

森見登美彦を魅了した「bar moon walk 四条木屋町店」の魅力


黒髪の乙女を追いかけて先輩が訪れるお店として描かれていた「bar moon walk 四条木屋町店」。作中では「あらゆるカクテルが300円で飲める」とありますが、実際はなんと300種類以上あるカクテルがすべて210円で飲めるという、さらにリーズナブルな価格設定なのです。

青白い灯りがほんのりと照らす店内には、さまざまなおもちゃが天井からぶらさがっていて、何か物語が始まりそうなミステリアスな雰囲気。フードメニューもとてもお手頃で、一人でふらっと立ち寄りたくなる隠れ家のようなバーです。

「偽電気ブラン」はお腹が温かくなるお花の香り!?


作品を読んだ方は「偽電気ブラン」(216円)も、気になっていたのではないでしょうか。作中で「口に含むと花が咲き」「お腹の中で小さな温かみに変わり」「まるでお腹の中がお花畑になっていくよう」と黒髪の乙女が可愛らしく表現しているこのドリンクを、お店では実際に味わうことができます。
次ページ :  また、映画とのコラボ企画として、登場するキャラ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年10月27日今日の献立

とにかくお手軽、楽チンに出来る献立で、週の半ばを乗り切りましょう。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ