毎朝5分で食べられる!「体内時計リセット」朝ごはん

 

「朝ごはんは食べたほうがいい」「食べなくてもいい」といろいろな意見がありますが、体内時計をリセットして身体のリズムを調えるためには、やはり朝ごはんは必要です。

「朝は忙しい」「食欲がない」という方は、無理にたくさん食べる必要はありません。少量でもいいので、何かを食べて身体に朝がきたことを知らせましょう!

しょうが味噌汁


美容と健康に役立つ食スタイルを提案して16年の美養フードクリエイターである筆者が、5分で食べられる簡単朝ごはんをご紹介します。

朝ごはんが必要な理由

私たちの身体には体内時計が備わっていて、一日のリズム「サーカディアンリズム」を刻んでいます。このサーカディアンリズムは、睡眠のコントロール、自律神経やホルモンのバランス、代謝を調えるなど、私たちの身体に大切な働きを担っています。

体内時計は、24時間ちょうどで動いていないため、毎朝のリセットが必要なのですが、そのリセットの合図となるのが朝日と朝食です。朝起きたら、まずはカーテンをあけて朝日を浴び、そして朝食を摂りましょう。

体内時計をしっかりリセットすることで、サーカディアンリズムが整い、バランスのよい身体がキープできます。

5分で朝ごはん!簡単メニュー3つ

(1)噛んで目覚める!野菜スティック

野菜スティック


ニンジンやセロリ、キュウリなど、噛みごたえがある野菜を選びます。
次ページ :  ドレッシングやディップを手作りしている時間がない方は、市…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年7月21日今日の献立

トビウオを塩焼きに! 山椒の香りが広がるモヤシ炒めを添えた、ヘルシーなメニューが勢揃い!

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ