夏の美白ケアを強力サポート!マンゴーのおすすめの食べ方

 

4月から8月頃にかけてが旬の「マンゴー」。夏の国産マンゴー(沖縄や宮崎が主な生産地)は、香り高くとてもジューシーで食べ応えも抜群。マンゴーを食べると夏を感じられますよね。

マンゴー


そんなマンゴーには、強力な抗酸化作用や豊富な食物繊維など、夏の紫外線ケア・美白ケア・便秘予防に嬉しい効果が期待できる栄養が豊富。
今回はそんなマンゴーの魅力を、インナービューティー料理研究家の筆者がご紹介します。

夏の美白ケアを強力サポート!

マンゴーには、体内でビタミンAとして働く「β-カロテン」が、可食部100あたり約610㎍含まれています。これは果物類の中でもトップクラスの含有量。

β-カロテンは、細胞老化のもとになる活性酸素の働きを抑える「抗酸化力」が非常に高い栄養素です。紫外線ダメージ(光老化)を受けやすい夏のお肌を細胞内部から強く守ってくれますよ。

これからの季節、特に気になるシミ・ソバカス予防に、マンゴーは欠かせない旬のフルーツなのです。

マンゴー


より高い抗酸化力を発揮させるおすすめの食べ方

マンゴーに豊富なβ-カロテン(ビタミンA)は、ビタミンCやビタミンEとあわさることで、その相乗効果により抗酸化力が高まることが期待されています。
次ページ :  実はこの3つは「抗酸化トリオ」と呼ばれるほど相性の良い…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年8月23日今日の献立

スズキの塩焼きはもろみと合わせた野菜を添えて。アボカドはおつまみにもオススメな一品に!

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ