むくみやダイエットにも◎キュウリのすごいパワー3つ

 

夏野菜が出回る季節になりましたね。夏野菜の代表といえば「きゅうり」です。

きゅうりは、“世界一栄養価の少ない野菜”としてギネスブックに登録されているそうですが、実は、夏のインナーケアにぴったりの栄養素が含まれています。

夏に気になる、むくみ、インナードライ、ダイエットにまで役立つ野菜なのですよ。今回は、キュウリの魅力をお伝えします。

キュウリ

夏はきゅうりを食べたい理由3つ

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report


(1)むくみ対策に

東洋医学において、きゅうりは体内に溜まった余分な熱や水分を取り去る働きのある食材に分類されています。

夏は外気温があがり、自然と身体に熱がこもりやすくなります。身体に熱がこもっている状態は、血液やリンパの流れが滞っている状態ですから、ほてりやむくみを感じやすくなります。

きゅうりは、利尿作用をたかめて身体に溜まった余分な熱や水分を取り去る働きがあるため、むくみの解消に用いられます。

また、きゅうりに含まれるシトルリンというアミノ酸には、血管を広げて血液の流れをスムーズにする働きがありますから、夏のむくみ対策にはきゅうりがよさそうですね。

(2)インナードライ対策に

汗をかくことが多い夏、身体は常に水不足の状態にあります。
次ページ :  こまめに水を飲むのが一番ですが、夏になったからといって水を…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年7月23日今日の献立

煮魚がメインの定番の和定食を、夏野菜を使ってアレンジしました。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.