食べてシミ予防を。これからの季節に食べるべき美肌食材

 

初夏の陽気になり、日に日に紫外線も強まってきましたね。紫外線を浴びて出来てしまったシミやソバカスを完全に消すのはなかなか難しいものですが、これ以上出来ないために予防をすることはできます。

今年こそシミ予防をして美しいお肌をキープしたい、そんなあなたが食べるべき食材をインナービューティー料理研究家の筆者がご紹介します。

レモン水

旬の「柑橘類」を味方に!

初夏はおいしい柑橘類が種類豊富にそろう時期。柑橘類は言わずもがな、ビタミンCの宝庫。

ビタミンCはコラーゲンの生成をサポートして強い肌細胞を作るほか、メラニンの沈着を防いでシミやソバカスを予防する働きが期待されています。

グレープフルーツと女性


また果物類の中でも、バナナやリンゴと比べて柑橘類は低糖質。ダイエット中にもおススメで毎日積極的に取り入れたい食材です。
ビタミンCを無駄なく摂取するためには生食が一番おススメです。

冷蔵庫に常備したい「赤パプリカ」

色鮮やかな赤パプリカ。同じ仲間の緑色のピーマンと比べると、細胞老化を防ぐ抗酸化作用が非常に高いのが特徴です。

アンチエイジングビタミンと呼ばれるビタミンE、色素成分のカロテン(ビタミンA)、美肌作りに欠かせないビタミンCが揃っているので、相乗効果で高い抗酸化力を発揮します。
次ページ :  生で食べても甘味があるので、酵素やビタミンC…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年7月21日今日の献立

ゆっくり過ごしたい土曜の夜は、サラダとデザートを作り置き。夕食時はメインだけサッと仕上げて召し上がれ。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.