賢く使おう!スーパーの特売で買った野菜を長持ちさせる保存法

 

特売日を狙って安く野菜が買えたものの、1人暮らしだと消費しきれず、いつの間にか腐らせてしまうなんてことも。安くものが買えても、腐らせてしまっては逆にもったいないですよね。

そこで今回は、スーパーの特売で買った野菜を長持ちさせる保存法をご紹介します。

スーパーの特売で買い物をする女性

(1)もやし

もやしは常に安価で、節約食材としてもとても助かる野菜です。

しかし、もやしは腐りやすいのが欠点。袋のまま冷蔵庫で保存すると、2日程度でもやしがふにゃっとして、美味しさも失われてしまいます。

もやし


そんなもやし、買ってから1週間はシャキシャキの状態をキープして食べられる保存法があります。

水切りとタッパーがセットになっているものを購入し、そこに水をはってもやしを浸します。
これを冷蔵庫に入れて、毎日水を交換してあげるだけ。それだけで1週間は美味しい状態を保つことが出来ます。

(2)大根

大根を購入したら、まずは葉の部分を包丁で切ってください。ここを切らないでおくと、栄養分を葉の方へとられてしまうので、もったいないことに。

大根おろし


また、大根をまるまる1本買ったはいいものの、結局全部使いきれない時は、大根の部位によって使い分けてあげれば、あっという間に使い切ることが出来ます。
次ページ :  大根は3つの部位に分けて使い分けをするのがおすすめです…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年4月20日今日の献立

中華料理はスピードが勝負。簡単に作れる野菜たっぷりの健康献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.