デジタルライフ疲労に気をつけて!元気をつくる食べもの3つ

 

なにかと気ぜわしい年末がやってきましたね。お休みを前に仕事も忙しく、クリスマス会や忘年会と夜も遅くなる日が多いのではないでしょうか?

「多少無理をしても、まだ若いから大丈夫!」と思っていませんか?実は、20代女性は「デジタルライフ疲労」により、30代や40代の女性に比べ、ココロと身体が疲れていることが多いのだとか……。

デジタル疲労に悩む女性


忙しい年末を元気に乗り切るために、毎日食べたいものを3つご紹介します。

20代女性に多い「デジタルライフ疲労」とは

デジタルライフ疲労とは、その名の通りパソコン、タブレット、スマートフォンなど、デジタル機器に囲まれ、長時間デジタル機器を使用することでおこる疲労です。20代女性は、それ以上の年代の女性に比べ、眼精疲労や肩こり、イライラなどの不調を強く感じているのだそうです。

疲れにくい身体作りに!毎日食べたい食べもの3つ

(1)鮭

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report


鮭の赤色色素「アスタキサンチン」には、強い抗酸化力があります。疲労の原因の一つに、細胞が酸化してスムーズにエネルギーを作り出せなくなることもありますから、抗酸化力の強い食べものを食べることは疲労の予防にもつながります。

さらにアスタキサンチンには、目や脳に直接届き、眼精疲労や自律神経のバランスを整える働きもありますから、ココロと身体の健康に役立つ食材といえます。
次ページ :  調理するのが面倒な方は、鮭水煮缶を利用するといいですね…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年9月20日今日の献立

鶏手羽をやさしい味の和風の煮物にしました。シャキシャキの酢レンコンがよく合います。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.