自宅でグリルや低温加熱調理も!料理家が注目している最新調理家電3つ

 

調理家電も、どんどん進化して便利なものが増えてきましたね。実際に日々の生活に欠かせない調理家電だけでなく、「あったらいいな!」と思う調理家電もたくさんあります。

美養フードクリエイターが注目している、「あったらいいな!」と思う調理家電を3つご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report


料理家も欲しい!最新調理家電3つ

(1)ディハイドレーター/Excalibur

ローフードの基本である48℃以下で、食品を乾燥できる調理家電です。48℃以下で乾燥させることで、酵素が生きた状態で残るといわれているうえ、熱に弱いビタミンやミネラルなどの減少も抑えることができます。

これがあれば、お家で簡単に、フルーツや野菜チップス、クラッカーなども作ることができます。

(2)ロティサリーグリル&スモーク/Panasonic

食材を360℃回転させながら焼くという、全く新しいタイプのグリルです。遠赤外線と近赤外線によるダブル加熱で、遠火と近火の感覚で外はこんがり、中はジューシーに焼き上げるのだそうです。

ローストビーフなどのブロック肉だけでなく、玉ねぎなど野菜の丸ごとオーブン焼きも楽しめます。このほか、燻製機能もあり、お料理がワンランクアップすること間違いなしのグリルです。
次ページ :  一般的なオーブン機能やグリル機能もついているのも嬉しい…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月21日今日の献立

スピーディーでヘルシーで美味しい、野菜たっぷりのおうちラーメン。忙しい日はこの献立で決まり!

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.