食べればキレイに!? 美容家がえらぶ進化系チョコレート3選

 

チョコレートの原料となるカカオは、ポリフェノールや食物繊維が含まれていることから、美容と健康に役立つ食材として注目されていますね。

そのまま食べても美味しいチョコレートですが、最近では、いろいろなプラスαの効果が期待できるチョコレートが販売されています。

美養フードクリエイターである筆者が本当に食べている、“食べてキレイ”が期待できるチョコレートを3つご紹介します。

チョコレートを食べている女性


美容家が食べているチョコレート3つ

(1)血糖値スマートライフ チョコレート ビター/ノースカラーズ

血糖値スマートライフチョコレート


チョコレートの美容健康効果はカカオによるところが大きいので、ビターを選ぶのが基本!さらに、白砂糖が使われていなければ、なおいいですよね。

こちらの「血糖値スマートライフ チョコレート」は、砂糖の代わりに有機アガベ糖が使われています。アガベは糖の吸収が穏やかなだけでなく、水溶性食物繊維も含んでいる、身体にやさしい甘味料です。

(2)ビフィズス菌全粒粉ビスケットクランチチョコ/森永製菓

ビフィズス菌全粒粉ビスケットクランチチョコ


カカオ70%のビターチョコレートにビフィズス菌が配合されたクランチチョコです。

こちらのクランチチョコに配合されているビフィズス菌BB536は、ヒトの腸内に生息するビフィズス菌で、他のビフィズス菌に比べ、生きて腸までたどり着く確率が高いのだそうです。
次ページ :  ビフィズス菌は、乳酸菌より整腸効果が高いことがわかって…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月21日今日の献立

スピーディーでヘルシーで美味しい、野菜たっぷりのおうちラーメン。忙しい日はこの献立で決まり!

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.