火を使わず時短でつくれる!メカジキとキャベツのレモンソース蒸し

 

気温も湿度も上がる夏。家の中でも特に暑い場所のひとつがキッチン。夏はなるべく火を使わない料理を活用したいものですよね。
そこで今回は、火を使わない&短時間で作れるのに、見た目もおしゃれでおいしい、しかもワインにも合うビストロ風のインナービューティーレシピを、フードコーディネーターの筆者がご紹介します。人気の「レモンカード」のアレンジレシピとしてもおススメですよ。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report


メカジキとキャベツのレモンソース蒸し

<材料>1人分

・生メカジキ5切れ(約140g)

・キャベツ適宜(片手のひら約1杯分)

・スライスレモン5枚

・塩、白こしょう各少々

・白ワイン大さじ2

・EXヴァージンオリーブオイル小さじ1

・レモンカード小さじ1.5

・乾燥タイム粉末少々

<作り方>

1. メカジキはキッチンペーパーで余分な水分を拭き取り、両面に塩・こしょうをする。

2. キャベツはざく切りにする。レモンは約2ミリにスライスする。

3. 小さなボウルにレモンカードと白ワインを合わせてヘラでよくなじむまで混ぜる。

4. 耐熱容器にキャベツを敷き詰めたらメカジキを並べる。メカジキの切り身の間にスライスレモンを並べると見た目もキレイで、切り身がくっつかずに仕上がる。
次ページ :  5. 4にオリーブオイルをまわしかけ、さらに3のソース…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月23日今日の献立

勤労感謝の日は、いつも頑張ってる自分と、頑張ってくれてる家族にご褒美。ステーキでご馳走感をアップし明日への活力に。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.