意外なスーパーフードとご飯で!ビューティーおにぎり3種

 

6月18日は、「おにぎりの日」だそうです。ご飯でできたおにぎりは、温かくても冷たくても美味しいものですね。

冷たいご飯は、レジスタントスターチといって消化されにくいデンプンを含むため、温かいご飯に比べると糖の吸収が穏やかなだけでなく、腸内環境美化にも役立ちます。

冷たい状態で食べるおにぎりに、ご飯に合うちょっと意外なスーパーフードをプラスして、さらにビューティーなおにぎりを作ってみましょう!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report


■炊き上がったご飯にまぜるだけ!意外なスーパーフード入りおにぎり3種

・ヘンプシードおにぎり

ヘンプシード(麻の実)は、体内で合成することができず食べものから摂る必要のあるオメガ3系脂肪酸を含む、良質の脂肪を摂ることができるスーパーフードです。さらにアミノ酸も豊富なため、おにぎりでは補いきれないタンパク質も摂ることができます。

お茶碗1膳に大さじ1程度を目安にヘンプシードを混ぜてみましょう。ヘンプシードはナッツのようなコクがありますから、おにぎりの食べごたえもUPしますよ。

・亜麻仁油&おぼろ昆布おにぎり

オメガ3系脂肪酸のほか、体内で女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをするリグナンの含まれる亜麻仁油は、女性にうれしい良質オイルです(リグナンが含まれていない亜麻仁油もあります)。
次ページ :  独特の苦味がありますが、ご飯に混ぜると比較的感じにくくなり…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月25日今日の献立

土曜日の夕食は手作りピザで決まり! 温まるおかずスープに、根菜を美味しく食べれらる副菜を添えて。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.