憂鬱を吹き飛ばす!梅雨に取り入れたい爽やかハーブ3選

 

梅雨はジメジメしていて何となく気分も滅入ってしまいがち。出来ることなら毎日気持ちよく爽やかに過ごしたいですよね。そんな時におススメなのが爽やかなハーブ!
そこで今回は手軽に取り入れることができる、梅雨にオススメのハーブを3つご紹介します。「若返りのハーブ」といわれるローズマリーや何かと使えるハーブなどをうまく使っていきましょう!

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report


若返りのハーブとも呼ばれる「ローズマリー」

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report


ローズマリーは「若返りのハーブ」と呼ばれるほど、強い抗酸化作用を持つハーブ。細胞の老化を防いでくれるので、美肌作りに欠かせません。肉料理の臭み消しや煮込み料理の香りづけによく使われます。

ローズマリーの香りは精油成分の「ピネン」「ボルネオール」「カンファー」「シネオール」などで、疲労回復や消化促進効果などが期待されています。爽やかでリラックス効果が高いので、じめじめの梅雨時期は入浴剤代わりにお風呂に入れて楽しむのもおススメ。水に挿してテーブルや水回りに飾ればお部屋の消臭効果も期待できます。

育てやすく何かと使える「バジル」

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report


清涼感の強いバジルはこれからの時期、家庭菜園するのにピッタリのハーブ。葉を摘んでも次々と生えてくるので、毎日のサラダやお料理にすぐ使えます。
次ページ :  トマト、モッツァレラチーズ、オリーブオイルと合わせたカプ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年8月18日今日の献立

ちょっぴり手間のかかるメインに電子レンジにお任せの副菜、簡単スープの和食の献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.