今日は夏日!そんな日の朝食に食べたい美肌食材4つ

 


トマトに豊富に含まれる「リコピン」は高い抗酸化作用があることで注目されています。ミニトマトなら洗ってヘタを取るだけで手軽に食べられるので忙しい朝にもピッタリ。
リコピンは油とあわせることで身体への吸収率が高まります。良質なEXヴァージンオリーブオイルなどを少しつけて食べるのがおススメ!

レモン

ビタミンC豊富なレモンは、お料理やデザート作りに役立つ食材。「ビタミンC」は肌細胞のコラーゲン生成をサポートする重要な栄養素。抗酸化力も高く、免疫力アップも期待されています。
紫外線が強いこの時期は、冷蔵庫にぜひ常備しておきたい食材です。ヨーグルトやスムージー、ミネラルウォーターなどにレモンをキュッと絞ってレモン汁を加えるのがおススメ!
※皮部分には紫外線の吸収を促進する「ソラレン」という成分が含まれています。皮部分はカットして絞るようにしましょう。

いかがでしたか?どれも手軽に取り入れることができる食材ばかり。強い紫外線から美肌をキープするためには、身体の内側からケアをする(インナーケア)ことがとても大切です。
朝食に美肌食材を取り入れてインナービューティー力を高め、紫外線に負けないお肌を手に入れましょう!

(インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子)

【参考】
※吉田企世子・松田早苗/監修(2016年)「あたらしい栄養学」(高橋書店)
※上西一弘/著(2016年)「栄養素の通になる」(女子栄養大学出版部)
※板木利隆/監修(2008年)「からだにおいしい 野菜の便利帳 (便利帳シリーズ)」(高橋書店)
※吉田企世子/監修(2008年)「旬の野菜の栄養辞典」(エクスナレッジ)
※蒲池桂子,川口 由美子/著(2010年)「美肌美人栄養学」(エクスナレッジ)
※三輪 正幸/監修(2012年)「からだにおいしいフルーツの便利帳 (便利帳シリーズ)」(高橋書店)
※伊達友美/著(2010年)「食べる美女肌セラピー」(エクスナレッジ)
※田中敬一・原田都夫・間苧谷徹/著(2016年)「科学的データでわかる 果物の新常識」(誠文堂新光社)
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年7月20日今日の献立

こってりとした麻婆ナスをメインに、副菜はヘルシー、サッパリとした味の2品を添えて。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ