iメンテナンスのお知らせ

一緒に食べればよりキレイになれる!? 効果的な腸活の方法とは?

 

美容と健康のため、ヨーグルトや納豆などの発酵食品を欠かさないという方も多くなりましたね。腸内フローラは、私たちの健康と深くかかわっているため、腸内フローラをいい状態に保つことは、健康美を作るうえで欠かせない要素です。
腸にいい食生活をしているはずなのに、いまひとつ効果が感じられない方は、食べ方を変えてみるといいかも知れません。そのヒントになるのが、プロバイオティクスとプレバイオティクスを一緒に食べる「シンバイオティクス」です。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report


■腸内フローラを改善!「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」

(1)プロバイオティクス

プロバイオティクスとは、食べることで腸内フローラの改善に役立ち、私たちの健康に有益に働く細菌や酵母のこと。乳酸菌、ビフィズス菌、納豆菌、麹菌などがプロバイオティクスです。 これらの菌を含んだヨーグルトなどの食品を、プロバイオティクスと呼ぶこともあります。
とくに、トクホ(特定保健用食品)のマークがついた商品は、効果が証明されたものになりますから、プロバイオティクス食品を選ぶ一つの基準となります。

(2)プレバイオティクス

プレバイオティクスとは、小腸などで分解吸収されずに大腸に届き、私たちの身体に有益な働きをする菌のエサとなって腸内フローラのバランスを改善し、私たちの健康に役立つ成分をさします。
次ページ :  具体的には、オリゴ糖や一部の食物繊維がプレバイオティクスと…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年6月24日今日の献立

週末の今日はサッと出来て美味しい、お酒のあての献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.